Vital Development® ブログ

遊びとクリエイティビティー ★ バイタル デベロップメントの創造性へのアプローチ

こんにちは、Vital DevelopmentファシリテーターのHikaruです。

みなさん、子どものころ、どんな風にして遊んでいましたか?
公園で走り回って鬼ごっこやヒーローごっこ、それともおままごとやぬり絵、リリアン?

時間が経つのも忘れて、夢中になって遊んで、生き生きとした楽しさを感じて、たくさんの夢をかなえていたのではないでしょうか?

たくさんの夢をかなえる、自分が本当に欲しい人生を創りあげる、そのためのエンジンをかける、育てる力が“遊び”の中にはあります。物語や音、風景、道具、キャラクター、たくさんの事物にインスパイアされて、時には、まったく新しい世界を構築して行きます。

クリエイティビティが発揮される時、本当に生き生きとした興奮が、力強く、時には静かに全身を流れます。出来上がる結果より、その過程、クリエイティビティそのものが喜びです。

みんなが安全に、いっしょに、楽しむために、役割やルールを生み出し、リーダーシップを育てる、そんなクリエイティビティもあります。そう、ルールだってクリエイティビティを押さえ、制限するために作られたのではなく、生き生きとした喜びから産まれてきました。

 

真剣な“遊び”がいろいろな種類の創造性を動かし、想像を越えたストーリーをクリエイトします。

“大人は良いなぁ、いろんなことができて”…子供のころにそんなこと思ったことありませんか?“大人になったら、やろう!”そう思ったこと、いくつ実現しましたか?

“子どもは良いなぁ、自由で”…そんな風に感じることありませんか?“自分には無理”とか“今からでは遅すぎる”とか思っていませんか?

制限や障害を乗り越えて、“今”実現する!まったく新しい自分自身を生み出す!そんな力をバイタル デベロップメントはいろいろ楽しい方法を使って育てて行きます。

想像(イマジネーション)の喜びから、創造(クリエイティビティ)の喜びへ…実際に身体を動かして、触れて、人とともに創造性を楽しむ、そんな週末を楽しみに来てください。

 

 

**********

今、実現する・・!
ワークショップ情報はこちらです↓

●7月13日(金)~15日(日)
”Creativity” 遊び創造する生命の喜びを体験する3日間のワークショップ 講師:原 光 ほか
https://www.reservestock.jp/events/265459

*****

★バイタルな体質づくりには、レギュラーなショートクラスもオススメ★
VitalDanza®公式HP
http://vitaldanza.jp/

Facebookページ
https://www.facebook.com/VitalDanzaJapan/

私のクリエイティビティⅢ-Hikaru

こんにちは、Vital Development®ファシリテーターのHikaruです。

夏になったなと思ったら、もう台風が近づいているようですね!

 

この7月のウィークエンド・ワークショップのテーマがクリエイティビティに決まって、あらためて自分にとってのクリエイティビティ、創造性ってなんだろうって考えてみました。

 

18才、高校を卒業して、すぐに劇団に入り、はじめは映画やテレビの俳優にあこがれ、だんだんに舞台の上で生で演技することに熱中し、やがて劇団の方向性の変化とともに、より観客に近づき、太鼓を叩いて歌ったり踊ったり芝居をしたりするストリート・パフォーマンスへと進んで行きました。

もちろん、台本や演出があり、練習を積んでお客さんの前にたつのですが、1回々が自分の中からあふれ出る、生きている実感でした。

なぜ、役者をやっているのかと聞かれた時、“自分が星空を眺めていた時に感じた感動の、ほんの少しでも、見ている人たちに感じて欲しいから”と大それたことを答えていました。

 

 

自分にとってのクリエイティビティは、何かを受け取って、それを渡すためのあらゆる表現を産み出すこと、ダンスをする、物を創る、唄を歌う、絵をかく、楽器を演奏する、演技をする、物語を創る、それだけではなくて、食事をつくることも、好きな服を着ることも、散歩や日常会話も、魂が動いて創りだすことすべてがクリエイティビティで、生命の実感と喜びに溢れた、生きていることそのものです。

 

やがて、劇団は解散し、舞台からは離れましたが、その時の経験を生かして、“響きとリズムのワークショップ”(通称太鼓のワーク)を立ち上げました。

響きとリズムは、もっとも古いコミュニケーションの手段であり、生命の伝達手段です。そのワークショップに参加した人たちは、打楽器の経験がゼロの人でも、演奏方法や技術の指導はまったく無いにも関わらず、帰りにはライブの相談!をするぐらい、演奏も自信も身に付けていました。そして人とつながる高いコミュニケーション能力を発揮していました。

 

 

この太鼓のワークは、“自由”と“調和”、“表現”に関する限界を感じて数年で閉じてしまいましたが、Vital Developmentの経験が、そこに新たな生命を与え、今回のクリエイティビティのウィークエンドの一部で、バイタル デベロップメント版響きとリズムのワークショップとして復活します。

 

クリエイティビティは、あらゆる人の中に備わっている自然な働きで、(あらゆる人や物と)“つながるための手段を構築する”こと、“生命を構築する”(バイタル デベロップメント)ことで、ジャッジすることなくクリエイティビティが発揮されることそのものが、喜びとなります。7月のウィークエンド・ワークショップでは、会場いっぱいにたくさんの色合いの花が開くでしょう。

 

こんな風の日はクリエイティビティがうずいて、ワクワクとたくさんの物語が産まれそうですね。ほんの少しの見方の違いで人生には楽しみがあふれます。自分の日常、マインドセットに心地良い刺激を与えに来てください。そして、楽しく、自分の人生を創造してゆく、そんな体験を見つけに来てくださいね。

 

この文章を書いていて、とてもたくさんクリエイティビティに関することを思い出しました。また、お話しする機会をつくりたいと思います。

 

☆★☆

7月15日にバイタル デベロップメント版太鼓のワークを入れる予定ですが、機材、会場の関係で、一般の参加人数を制限させていただく可能性があります。参加ご希望の方はお早めにお申込みください。

 

次回は“遊び”と“クリエイティビティ”についてお話ししたいと思います。

 

**********

 

人生にたくさんの喜びの花を咲かせる・・!
ワークショップ情報はこちらです↓

●7月13日(金)~15日(日) 
”Creativity” 遊び創造する生命の喜びを体験するワークショップ 講師:原 光 ほか
*****
バイタルな体質づくりには、レギュラーなショートクラスもオススメ★

VitalDanza®公式HP
http://vitaldanza.jp/

Facebookページ
https://www.facebook.com/VitalDanzaJapan/

バイタル デベロップメントのクリエイティビティ

こんにちは、Vital DevelopmentファシリテーターのHikaruです。

暑い日が多くなってきました。
夏はなんとなくワクワクして、活動的になる季節。

そんな夏にぴったりのクリエイティビティをテーマにしたバイタル デベロップメントのウィークエンド・ワークショップがもうすぐ開かれます。

今日はそのクリエイティビティについて少しお話ししたいと思います。

 

みなさんはクリエイティビティ(創造性)と聞いてどんなことを想像しますか?

バイタル デベロップメントにおけるクリエイティビティは、日常生活における創造は神聖であるという考えにつながっています。

生命の絶え間ない変容、感じ表現すること、音や動き、すべての感覚から受け取り、渡しつながること…それは、決して特別な感性や技術を持った、アーティストやクリエイターと呼ばれる人たちの特権では無く、

 

誰もが等しく持っているもので、生命の源泉とつながり、新たに価値を創造していくことです。
その瞬間、人生は深い喜びと光に包まれます。

 

それは愛や生命と深い繋がりを持ち、日常をスピリチュアリティー溢れるものにします。

 

バイタル デベロップメントで創造性、創造力を開花させることは、何気ない日常に新しい観点、表現を与え、喜びに溢れた、自分の心から望む生活を創り出していく源となって大きな変容が起こります。

バイタル デベロップメントのクリエイティビティはいろいろなエクササイズを通して、
あなたの中から湧き上がる愛や喜びを感じ表現する創造性につながる体験です。

次回は、私のクリエイティビティについて、書いてみたいと思います。

 

*************

人生は深い喜びと光に包まれる・・!
ワークショップ情報はこちらです↓

●7月13日(金)~15日(日) 
”Creativity” 遊び創造する生命の喜びを体験するワークショップ 講師:原 光 ほか
*****
バイタルな体質づくりには、レギュラーなショートクラスもオススメ★

VitalDanza®公式HP
http://vitaldanza.jp/

Facebookページ
https://www.facebook.com/VitalDanzaJapan/

わたしのクリエイティビティⅡ-Fana

こんにちは!

ファシリテーターのFanaです。

夏至をすぎ、気分はすっかり夏です。

 

今日は、わたしのクリエイティビティについて、書いてみたいと思います。

 

さて、

クリエイティビティ、創造性ってなんでしょう・・・?

 

さあクリエイトしよう、創造しよう、と考えたとたんに緊張してしまう・・。

絵や写真、彫刻?美しいなにかを作り出さなくてはいけないような気がする・・。

そのような特別な才能は、(自分以外の)恵まれたほんの一握りの人にしか与えられていない、と思う・・。

 

そういう人はきっと多いと思う。わたしだってそうかも。

 

でも、自由に、踊ったり描いたり、歌ったりしたい!

出来栄えなんか気にしないで、お腹の底から!!

そう、思いませんか?

 

 

実は、子どもたちのための造形クラスを持っていた時期があります。

30人位の幼児から小学生の子たちが、入れ替わり立ち代わり、自宅のアトリエに通ってきていました。

 

絵の具やクレパス、粘土、のりやはさみ、金槌にのこぎり・・・

なんでも自由に使える場所。子どもたちは、

大人から見たらガラクタとしか思えないものを大切にし、

切ったり貼ったり、組み合わせて、摩訶不思議なものを作り出してました。

 


※写真はイメージです

 

当時は、

いったいそれがなんの役に立つの?もっと勉強したほうがいいのでは?

という親御さんもいたけど、

もっと生き生き、のびのびした絵を描いてほしい、

という無言のプレッシャーもけっこうありました。笑

 

生き生き、のびのびとした絵を描くには?どうしたらいいの?と考えて考えて考えて・・・

ふだんの生活から離れて、山の中へ、子どもたちをキャンプに連れ出したこともあります。

 

暗闇や、雷、火を焚いて自炊すること、

テレビやゲームのない時間、ジュースやアイスではないおやつ。

 

子どもたちはずっとブーブーブーブー言って、

あれはたいへんだった(笑)

(楽しかったけど!)

 

そうやって、子どもたちが生き生きのびのび創造できるには?

を求めて、いろんなことにチャレンジしていたら、

いつのまにか”お絵かき教室”からどんどん逸脱していって、

最後はなにがなんだか、わけがわからなくなりました(笑)

 

子どもが大きくなって、いつかまたその子どもも通わせたいです、

と言ってくれた親御さんもいたのですが、

当時のわたしは、そんなこんなで、自分の中の創造性―作る喜びを見失ってしまって、

アトリエをいったん閉めることにしました。

 

 

その後、いろんなことを経て、パトリシア・マルテーロという人に出会い、

いまは踊っています。バイタルデベロップメント / バイタルダンス、という名の、

人生のアートです♪

 

バイタルの中には、毎瞬毎瞬の創造があります。

 

さまざまな音楽が、豊かなイマジネーションを刺激して、

腕や手や、足や腰や、背中やお尻・・すべてが動くたびに、

その人独自の線を描き、色とりどりの跡を残します。

その美しさと言ったら!

 

 

その体験が、重なって、重なって、

一度は見失いかけたわたしの創造性も、

もう一度息を吹き返したようです。

 

いまは、7月のワークショップが楽しみでなりません。

どんなことが起こるのか?・・・ちょっとおっかなびっくりだけど。

 

クリエイトするって、そういうこと。

未知の道に一歩、踏み出すこと。

 

いつもの身体の表現に加えて、

今回は、目にも見え、触れられる色や形も使って、

楽しめたらいいな~と思っています。

 

この世界に、現れること、表すことを恐れないで。

いっしょに、創造しましょう!

新しい瞬間を♪

 

 

ファシリテーター:Fana

 

******

 

日常に豊かなクリエイティビティが溢れ出す♪
ワークショップ情報はこちらです↓

●7月13日(金)~15日(日) 
”Creativity” 遊び創造する生命の喜びを体験するワークショップ 講師:原 光 ほか
*****
バイタルな体質づくりには、レギュラーなショートクラスもオススメ★

VitalDanza®公式HP
http://vitaldanza.jp/

Facebookページ
https://www.facebook.com/VitalDanzaJapan/

 

 

 

私のクリエイティビティⅠ-miko

こんにちは。
VitalDevelopment ファシリテーターのmikoです。

梅雨本番、雨や曇りが多い季節になりましたね。

 

さて、雨いうと、
たいていは、
‐めんどくさい(ぬれないための準備で)
‐からだがだるくなったり、やる気がなくなって嫌だ

など、あまり雨を好まない方が多いようですが、

みなさんはいかがでしょうか。

 

私は以前はそんな風に感じていました。
特に6月はじめじめするし、気持ちもうつうつとするし嫌だなと。

 

 

でも、この頃、梅雨の感じ方が違ってきました。

雨の音に耳をすませてみたり、
そして、それを聞いていると新しい音楽にきこえてきたり。

淡々と降り注ぐ雨を窓からぼーっと眺めたり、
そうしているうちに、心が静かになったり。

 

雨の中、木々や花たちがシャワーを浴びて喜んでいる気持ちを感じたり。

そんな風に感じることは、ほかの場面でもあり、いろんな風景や出来事の中にいろんな音や色、話し声が聞こえてきます。

だから、どんな季節でも、どんな時でも、楽しめるしうれしい。

 

 

こんな風な感じ方って、感性や想像力の豊かさというかもしれないですが、これは、間違いなく
VitalDevelopment のおかげだなって思います。

 

VitalDevelopmentで、いろんな音楽を聴いて心が動いてからだが自然に動く、っていうのをずっと楽しんできたからだろうなあと思います。

 

クラッシック音楽で音の詩をダンスしたり、
猫やライオン、くまやイルカなどの性質を音楽であらわして踊ったり、
四季折々を連想させる音楽でそれぞれのテーマを感じて体を動かしたり。

 

心もからだも喜びにあふれて、自由に踊る、そんな体験の連続でした。

 

さて、7月のワークショップはCreativityがテーマです
私にとっては、豊かな感性っていうのがベースになって、
ほんのちょっと枠を広げる気持ちを持つだけで、豊かなCreativityがあふれ出すんじゃないかと思っています。

 

今回は「私のクリエイティビィティー」をテーマに書いてみました。

読んでくださってありがとうございます。

 

ファシリテーター miko

 

******

日常に豊かなクリエイティビティが溢れ出す♪
ワークショップ情報はこちらです↓

●7月13日(金)~15日(日) 
”Creativity” 遊び創造する生命の喜びを体験するワークショップ 講師:原 光 ほか
*****
バイタルな体質づくりには、レギュラーなショートクラスもオススメ★

VitalDanza®公式HP
http://vitaldanza.jp/

Facebookページ
https://www.facebook.com/VitalDanzaJapan/

 

バイタルデベロップメント Short Story of Love Life 【日常に愛と喜びをもたらす錬金術】-3-鏡に映る自分に語りかける

こんにちは!

バイタルデベロップメント ジャパンです。

 

爽やかな風が心地よい5月。

緑もますます青々としてきました。

 

さて、日常に愛と喜びをもたらす錬金術も、3回目。

 

今回は、
「鏡に映る自分に語りかける」をテーマにお送りします。

(さらに…)

バイタルデベロップメント Short Story of Love Life 【日常に愛と喜びをもたらす錬金術】-2-人生を100倍味わう魔法

こんにちは!

バイタルデベロップメント ジャパンです。

 

 

~バイタルデベロップメント Short Story of Love Life~
【日常に愛と喜びをもたらす錬金術】

 

ほんのちょっとした気持ちの持ち方や行動の工夫で、

ネガティブな状態から脱却したり、

日常に豊かさをもたらす魔法を集めました。

 

 

簡単なやり方ばかりですので、

良さそう♪ やってみたい♪

と思ったらぜひ取り入れてみてくださいね☆★

 

 

**********

2.味わい100倍の食べ方

**********

(さらに…)

バイタルデベロップメント Short Story of Love Life 【日常に愛と喜びをもたらす錬金術】-1-歩く魔法

こんにちは。

バイタルデベロップメント ジャパンです。

ほんのちょっとした気持ちの持ち方や行動の工夫で、

ネガティブな状態から脱却したり、

日常に豊かさをもたらす魔法を集めました。

簡単なやり方ばかりですので、

良さそう♪ やってみたい♪

と思ったらぜひ取り入れてみてくださいね☆★

(さらに…)

4.神聖な愛について

神聖な愛、と聞くとどんなことを連想しますか?

聖母マリアとか、イエスキリスト、究極の事態で我を忘れて人を助ける姿、一身に何かや誰かに身を捧げるイメージ、

などでしょうか。


それは、私たちの憧れの姿でもあると思います。

でも、いざ現実的に自分がそうなろうとしたら・・・、

(さらに…)