講師

Patricia Martello(パトリシア マルテーロ)

Vital Development School of Japan
ディレクター / インストラクター・ファシリテーター

INTERNATIONAL INSTITUTE FOR VITAL DEVELOPMENTのディレクター
母国アルゼンチンでダンスアートをスタートに、心理劇、ファミリー・コンステレーション、ゲシュタルトセラピー、ビオダンサなどを学び、世界各地でワーク ショップを行う傍ら、数多くの優秀なファシリテーターたちを送り出してきた。
近年イギリスにおいて、その経験の集大成であるダンスセラピーのメソッド、Vital Development(バイタル デ ベロップメント)を 発表し、イギリス、オランダ、フィンランド、ギリシャ、スペイン、ブラジル、日本などにおいてワークショップの開催、スクールの開校などの活動を行っている。一般向けのみならず、サイコセラピー、家族やカップル、マタニティーや子ども、障害者向けのワークショップも開催している。パトリシアの情熱と感性、シャーマニックな統合された力と30数年に渡る経験に裏打ちされたワークショップは、多くの人々を魅了し、喜びと愛に満ちた人生を送る手助けをしている。
また、イギリスのメンタルヘルス機構でのワークショップ、アルゼンチンの予防医学プロジェクトなど医療分野とも積極的な連携を行い、人々の統合的な健康と幸せに広く貢献している。

Marcelo Di Matteo (マルセーロ ディ マテオ)

Vital Development School of Japan
インストラクター・ファシリテーター

 


INTERNATIONAL INSTITUTE FOR VITAL DEVELOPMENTのディレクター、ファシリテーター
イギリス、東京、フィンランド、アムステルダムのバイタル デベロップメントスクールのコーディネーター。

英国代替医療研究所、物理療法部門、英国代替医療プラクティショナー登録会員。 建築家であり、グラフィックデザイナーでもある。
現在、精力的にヨーロッパ、オーストラリア・ニュージーランド・南アフリカ・ブラジル・アルゼンチン・カナダにおいてワークショップやトレーニングコース、セミナーなどの開発・オーガナイズ・指導に全力を注いでいる。
アルゼンチン出身。1986年にパトリシア マルテーロと結婚、現在3人の息子がいる。

Miko(堀口 美智子)

Vital Development School of Japan
インストラクター・ファシリテーター



2000年、Vital Development®創始者パトリシア・マルテーロと出会う。
パトリシアのダンスセラピーを受講する中で、自分らしく、正直に、熱く人生を生きることの決意を促された。
その後、パトリシアを日本に呼びワークショップ・スクールを開催し、Vital Development®を学び、2012年、公式ファシリテーターとなる。
何事も真摯に学ぶ姿勢、親しみやすい人柄と柔らかさ、力強さを持ち、出会った人々を内と外から輝かせ、時には人生すら変えてしまう、美の錬金術師。
Vital Development®を通して、人々に、喜びと内なる美しい宝に出会ってもらえるよう、健やかさと幸せに寄与したいと願い、活動を続けている。

Vital Development® Japan代表
指圧・あん摩・マッサージ師
フラワーエッセンスセラピスト

Hikaru(原 光)

Vital Development School of Japan
インストラクター・ファシリテーター

2000年 パトリシア・マルテーロ氏によるワークショップを初体験し、
人々が輝き美しく変容する様に驚き、深く感銘を受ける。

2010年 バイタル デベロップメント ジャパンの立ち上げから関わる。

2015年10月 第2期スクール卒業後、ファシリテーターとしての活動を開始。

20年以上におよぶ太極拳の指導経歴も有する。

日本でのバイタルデベロップメントの父であり、
その深い理解と知識と経験によるワークには定評がある。

Vital Development® Japan 副代表
太極拳マスター

Fana(直本 勝美)

Vital Development School of Japan
インストラクター・ファシリテーター

岡山県出身 神奈川県在住

身体は寺院、そしてHome ー触れられることで自分自身に帰り、自分自身を思い出し、深くくつろげる「おうちマッサージ」のセラピストでもある。

大地や風、炎や水、音や色、ことばやかたち。
木々や花、鳥や虫・・・さまざまないのちからインスピレーションをもらい、クラスを作っている。

自然の中で生まれ育った感性を活かした、そのシャーマニックで生き生きとしたファシリテーションは、「自分のなかのアーティストが目覚めた」「なつかしくてあたたかい体験だった」と好評。

Vital Development Japan 総務・会計
セラピスト

むつみ(小山 睦美)

Vital Development School of Japan
インストラクター・ファシリテーター


バイタルダンスとの出会いは2010年。経理の担当として関わりはじめた当初は自分が踊ることになるなど想像だにしなかった。仕事やプライベート上の悩みや生きにくさが、バイタルダンスを踊り続けることで少しずつ変化を見せ始め、その奥深さ、面白さに目覚める。
現在は都内および仙台にて、レギュラークラスのファシリテーターとして活躍している。
得意なテーマは『情愛』・『Sexuality』。自身の体験に裏打ちされたビジネスマン&ビジネスウーマンのためのバイタルダンスも安心感のある安定したクラスとして継続中。

投資顧問会社勤務