講師

Patricia Martello(パトリシア マルテーロ)

Vital Development School of Japan
ディレクター / インストラクター・ファシリテーター

INTERNATIONAL INSTITUTE FOR VITAL DEVELOPMENTのディレクター
母国アルゼンチンでダンスアートをスタートに、心理劇、ファミリー・コンステレーション、ゲシュタルトセラピー、ビオダンサなどを学び、世界各地でワーク ショップを行う傍ら、数多くの優秀なファシリテーターたちを送り出してきた。
近年イギリスにおいて、その経験の集大成であるダンスセラピーのメソッド、Vital Development(バイタル デ ベロップメント)を 発表し、イギリス、オランダ、フィンランド、ギリシャ、スペイン、ブラジル、日本などにおいてワークショップの開催、スクールの開校などの活動を行っている。一般向けのみならず、サイコセラピー、家族やカップル、マタニティーや子ども、障害者向けのワークショップも開催している。パトリシアの情熱と感性、シャーマニックな統合された力と30数年に渡る経験に裏打ちされたワークショップは、多くの人々を魅了し、喜びと愛に満ちた人生を送る手助けをしている。
また、イギリスのメンタルヘルス機構でのワークショップ、アルゼンチンの予防医学プロジェクトなど医療分野とも積極的な連携を行い、人々の統合的な健康と幸せに広く貢献している。

Marcelo Di Matteo (マルセーロ ディ マテオ)

Vital Development School of Japan
インストラクター・ファシリテーター

 


INTERNATIONAL INSTITUTE FOR VITAL DEVELOPMENTのディレクター、ファシリテーター
イギリス、東京、フィンランド、アムステルダムのバイタル デベロップメントスクールのコーディネーター。

英国代替医療研究所、物理療法部門、英国代替医療プラクティショナー登録会員。 建築家であり、グラフィックデザイナーでもある。
現在、精力的にヨーロッパ、オーストラリア・ニュージーランド・南アフリカ・ブラジル・アルゼンチン・カナダにおいてワークショップやトレーニングコース、セミナーなどの開発・オーガナイズ・指導に全力を注いでいる。
アルゼンチン出身。1986年にパトリシア マルテーロと結婚、現在3人の息子がいる。