VD Japan Blogスピリチュアリティー愛とスピリチュアリティ未分類

4.神聖な愛について

神聖な愛、と聞くとどんなことを連想しますか?

聖母マリアとか、イエスキリスト、究極の事態で我を忘れて人を助ける姿、一身に何かや誰かに身を捧げるイメージ、

などでしょうか。


それは、私たちの憧れの姿でもあると思います。

でも、いざ現実的に自分がそうなろうとしたら・・・、


生活が成り立たなくなるかも、
何かを犠牲にしなくちゃいけないかも、 などという恐れや疑問を感じるかもしれません。

だから、神聖な愛、って遠い世界、いつかは触れたり得られたりするかもしれないけど、今じゃない、って思うかもしれません。

 

でも、もし、憧れがあるとしたら、そんなことをしてみたい、そんな人になってみたい、
と思うとしたら・・・・・すでにあなたの中に神聖な愛が存在しています


イメージが描けるということは、存在しているということですから。
特別な人でなくても、すごく特別なことをしなくても、いつでも神聖な愛と繋がることができます。

 


では、どのようにしたら、それが可能なのでしょうか。


神聖な愛は、「好き嫌いを越えた感情や感覚」の時に現れてきます。
ですから、好き嫌いを越えた状態を作るための何かきっかけを作っていけばいいのです。

ここで、日常生活の中で簡単にできる4つのエクササイズをご紹介します。


————————————–

1)1日1回小さな親切をする
2)2時間しかない!エクササイズ
3)育ての親に感謝するエクササイズ
4)自然のスピリット、神様と繋がる

————————————–


1) 1日1回小さな親切をする

日常生活の中で、何でもいいので、小さないいことをしてみます♪

例えば、

・お店で定員さんににっこり笑いかける
・歩きながら、通りすがりの人に対して、心の中で「今日一日よいことがありますように」と祈る
・エレベーターで、進んでボタンのそばに立ち、人々の乗り降りをサポートする
・倒れている自転車を見たら立て直してあげる

など。

誰も見ていないし、感謝されないかもしれないけど・・・この小さな親切が、献身の行為です。

これを積み重ねれば、無条件の愛のエネルギーが太くなりますそして、無条件の愛でつながる人間関係や仕事が引き寄せられてきます。

 

2)2時間しかない!エクササイズ

こんなエクササイズをやってみましょう。

「あなたに明日はありません。
明日どころか、2時間しかありません。
つまり2時間後にあなたは死ぬのです。」
と言われたら・・・、

この2時間の間に何をしますか?

 

・・・・・・・・・・・

 

 

会いたい人、やりたいこと、いくつか出ましたか?

 

どんな気分になるでしょう。

 

もし、本当にあなたにとって大切だ、と感じられたら、あなたとそれらとは、条件のない愛で結ばれています本当に愛している人たち、愛を注ぎたいことがらに思いを寄せるだけで、あなたの中に無条件のどこまでも広がる愛のスイッチが入ります。

 

3)育ての親に感謝するエクササイズ

お父さん、お母さん。

二人に対していい思い出があってもなくても、私たちが存在する理由が両親にあります。

両親がいなければ、私たちはこの世に存在していないんですよね。

時に人は、親を許せない気持ち、不満を持つことがあります。
愛情を注いでくれなかった、
大変つらい家庭環境だった、

など、変えることのできない過去に思いが残り、心が癒されないことがあります。

 


過去の事実は変えることはできないけれど、今の自分の感じ方を変えることはできます。

お父さん、お母さんにいい思いを抱いていても抱いていなくても、こんなエクササイズをやってみてください。

———————————————–

お父さんにありがとう、と言います。
もし、何かいい思い出があれば、それらを思い出しながら感謝の言葉を言います。

お母さんにありがとう、と言います。
もし、何かいい思い出があれば、それらを思い出しながら感謝の言葉を伝えます。


※最初は、ちょっと難しそう、自分にはできないと思うかもしれません。でも・・・勇気を出してやってみてください。きっとハートの中でなにかが起こります。トライしてみてください。

 

 

4)自然のスピリット、神さまと繋がる

さて、4つ目最後のエクササイズです。
献身、無条件の愛は、人間、を越えたところにある究極の感情、とお話ししましたが、
その領域はつまり、神さまとの接点でもあるんですね。

そして、無条件の愛で満たされているとき、愛からの行動で没頭しているとき、神さまの世界はすぐ近くにあって、神さまエネルギーが通りやすくなっています。

神さまエネルギーが通りやすい状態になっていると、無条件の愛はいつも湧き出る泉のようにあふれ、男女の愛もピュアで美しいものに、職場や友人関係も互いを助け高めあう美しい関係になります。

だから、私たちは、自然や神社などに行きたくなるのかもしれません。

日常の中で、忙しい日々の中でも少しだけ時間を作って、自然と触れたり、神聖なエネルギーが通る神社などにいって、身体中に自然や神さまエネルギーを浴びるようにするといいですよ。

そして、木々やお花、空や雲、海に向かって、神さまに対して、「愛しています」と心の中で伝えるようにすると、自然や神さまが、あなたを愛するようになります。

 

 


4回にわたって、愛とスピリチュアリティについてお伝えしてきました。
いかがでしたか?まだ読んでいないコラムがあればぜひどうぞ!

目次:
1.3つのレベルの愛について
2.男女の性愛(セクシュアリティー)の本当のこと
3.愛し愛される体質づくり
4.神聖な愛について

 

さて、音楽と動きのムーブメントワークVital DevelopmentⓇでは、
自分やグループの人々を通じて、愛や神聖さと繋がることのできるエクササイズを実践することができます。

動きの中のマインドフルネスな感覚(今・ここに100%いること)を体験したり、無条件の愛を感じ表現したり、エンジェルな感覚を体験したりします。


★初めての方はこちらからおすすめ★

<体験的ワークショップ>
7つのチャクラとスピリチュアリティ
5月18日(金)19:00-20:45 イントロダクションワーク
@上北沢区民センター 多目的室 (京王線「上北沢駅」南口から徒歩3分)
https://www.facebook.com/events/585120878525126/  


深い愛の体験の幕があきますーマルセーロ・ディ・マテオ氏来日プログラム初日

6月8日(金)19:00-20:45 イントロダクションワーク
@代沢東地区会館 2階大会議室(京王井の頭線「池ノ上駅」徒歩6分)
https://www.reservestock.jp/events/256373


★深く体験、実感して実生活に生かす鍵を見つける★

<ウィークエンドワークショップ>
● 5月19日(土)~20日(日)
”愛とスピリチュアリティ” 講師:堀口美智子 ほか
https://www.reservestock.jp/events/251115 

 ●6月9日 (土)~10日(日)
”Love – Amor & Affection” 講師:マルセーロ・ディ・マテオ
https://www.reservestock.jp/events/256373 

 

★日常の小さな気づきと体験を積み重ねるショートクラス★
VitalDanza®公式HP
http://vitaldanza.jp/ 

Facebookページ
https://www.facebook.com/VitalDanzaJapan/

 

 

——————————————————–

  • ワークショップ体験者の声

・人に対して愛情深い自分がいました。(33歳 主婦)
・ワークショップを受けた後、近くの公園を歩いていたら、木々の葉っぱが語りかけてくるようで不思議でした。
(32歳 セラピスト)
・天使のワークがとてもよかった。本当に羽が生えて身体も心も軽くなっちゃいました。(42歳 ピアニスト)
・深い愛を体験しました。愛されるってこんなにもすごいことなのか、と、愛のエネルギーに対してそれまでとは全然違う感覚でとらえるようになりました。(38歳 ライター)

 

 

アップル社創業者のスティーブジョブスの最後の言葉をここに紹介します。
※巨額の富を築いた実業家でした。56歳という若さで亡くなりました。

————————————————————

私は、ビジネスの世界で、成功の頂点に君臨した。

 

他の人の目には、私の人生は、

成功の典型的な縮図に見えるだろう。    

 

しかし、仕事をのぞくと、喜びが少ない人生だった。

人生の終わりには、富など、私が積み上げてきた

人生の単なる事実でしかない。   

 

病気でベッドに寝ていると、

人生が走馬灯のように思い出される。

 

私がずっとプライドを持っていたこと、

認証(認められること)や富は、

迫る死を目の前にして

色あせていき、何も意味をなさなくなっている。   

 

この暗闇の中で、生命維持装置の

グリーンのライトが点滅するのを見つめ、

機械的な音が耳に聞こえてくる。   

 

神の息を感じる。死がだんだんと近づいている。

 

 

今やっと理解したことがある。

 

人生において十分にやっていけるだけの

富を積み上げた後は、富とは関係のない

他のことを追い求めた方が良い。

 

もっと大切な何か他のこと。 

 

それは、人間関係や、芸術や、

または若い頃からの夢かもしれない。   

 

終わりを知らない富の追求は、

人を歪ませてしまう。私のようにね。  

 

神は、誰もの心の中に、

富みによってもたらされた幻想ではなく、

 

愛を感じさせるための「感覚」

というものを与えてくださった。

 

私が勝ち得た富は、(私が死ぬ時に)

一緒に持っていけるものではない。

 

私が持っていける物は、愛情にあふれた思い出だけだ。

 

これこそが本当の豊かさであり、あなたとずっと

一緒にいてくれるもの、あなたに力をあたえてくれるもの

あなたの道を照らしてくれるものだ。

 

 

愛とは、何千マイルも超えて旅をする。

人生には限界はない。

 

行きたいところに行きなさい。

 

望むところまで高峰を登りなさい。

 

全てはあなたの心の中にある、

 

全てはあなたの手の中にあるのだから

———————————————